不器用な人でも作れる手作り婚約指輪は人気が高い

自分で作れる指輪

リング

他にはない最高のデザイン

手作りで婚約指輪を製作できることがとても人気となっていますが、その理由としてはやはり一番に自分達だけのデザインのものが手に入ることがあげられます。手作りということは、ある程度デザインや素材が決まっていたとしてもそれを自らの手で作るため、懸命に形にしようとした努力の跡が残ることになります。同じデザインでも、作り手によって表情は様々になってくるのでその点で一人一人まったく異なる婚約指輪を製作することができるのです。刻印や宝石、アーム部分の素材などや形も自由である場合もあるので、そうなればかなり自由度は高まり、ぱっと見ただけでも他とは違うことがわかるでしょう。自分たちにしかないデザインの婚約指輪を持つことは最高の個性にもつながります。

不器用でも安心

婚約指輪を手作りするときには、大体デザインを最初に決めていき、それから形など大まかな部分の制作をその道の職人さんと一緒に進めていくこととなります。自分は不器用なのであまりそういったものの制作は得意ではない、という人も職人さんがついてそこまで難しい工程はないことがほとんどなので安心できます。大体の制作が終わったら、仕上げを職人さんの方でしっかりやってくれるのでその期間は待っていれば完成することになります。カップルで制作すれば、婚約指輪を製作する過程を写真や映像に残して婚約指輪と共に一生の思い出にしていくことができます。手作りの婚約指輪にはこのようにいろんな面でたくさんのメリットがあるのが特徴です。

結婚するとき必要なもの

手

毎日身につける結婚指輪です。その方のライフスタイルに合わせ選ぶ事が大切です。また結婚は長く続くものです。後々指輪に飽きてしまったり、キズや汚れがついた時、また違った使い方が提案できる指輪を選ぶのもおすすめです。

もっと見る

理想の指輪を考えてみよう

花嫁と花婿

仙台で購入する婚約指輪について考えるのであれば、最初は予算ではなく、理想の指輪について考えてみましょう。理想について考えたうえで費用をシュミレーションし、思ったよりも高い場合でも、仙台で安いお店を探すことも可能です。

もっと見る

ミンサー柄の刻印が人気

指輪

結婚指輪を選ぶ時、ほとんどのカップルがシンプルなデザインの指輪を選ぶ傾向にあります。ただ、シンプルさの中にも個性を出したいなら、指輪に刻印をしてみましょう。沖縄の伝統的なデザイン、ミンサー柄を刻印した結婚指輪を選ぶカップルも多いようです。

もっと見る